クレジットカードを使うときに便利なもの

クレジットカード時に便利なものが家計簿アプリです。

クレジットカードはとても便利で使い勝手がいいものですが、いついくら使ったのかを忘れてしまいがちという欠点があります。それを補うことが出来るのが家計簿アプリです。



今の家計簿アプリはとても進化をしていて、なんとクレジットカードを利用したその場でカードと連携して記帳が出来てしまうという優れものまで登場しています。

ただ、連携させるには連携出来るカードを使う必要があったりするので、かなり限定されたものとはなってしまいますが、それでもすごいところまできているなという感じはします。



カードと連携していない家計簿アプリでもレシートのバーコードを読み取ることで記帳が出来るものや、レシートの数字をカメラで読むことで記帳が出来るものもあるので、そのようなものを使うと面白いかもしれません。



ただ、レシートの数字を見て家計簿に入力するだけの事ですから、手でやってもいいような気はします。


大切なことは家計簿を見ることで、クレジットカードの利用状況を把握することです。

これを把握しているのとそうでないのとでは大きな違いがあるのです。


クレジットカードを利用している人で、自分がどれだけ使っているのか知らない人は結構います。しかも多く使っている人ほど知らない傾向が強いという矛盾したことになっているので、注意が必要なのです。


カードはとても便利な分それだけ自分で管理をすることが求められるものだという認識が必要です。

Copyright (C) 2017 クレジットカードを使うときに便利なもの All Rights Reserved.