コンビニ提携のクレジットカード

現代人の生活に欠かせないコンビニですが、少額の利用が多いためクレジットカードは関係ないと思われている方が多いようです。


しかし最近では電子マネーの普及に伴い、コンビニでもクレジットカードを使う方が増えています。



そのため各社コンビニでもさまざまなサービスを展開し、お得に使えるカードが増えています。

セブンイレブンの電子マネーといえば、nanacoが有名ですが、現在ではクレジットカードでnanacoが使えるセブンカードプラスが発行されています。気になる年会費は初年度無料。

翌年からは5万円以上の利用で年会費無料です。

1年間通して5万円くらいなら、コンビニでお昼を買う人なら悠々クリアできる金額です。

コンビニに特価した部分は、セブンイレブンで利用すれば、200円につきポイントが3ポイントたまること。

100円あたり1.5ポイントになりますので、これは大きな魅力です。

また、付帯しているnanacoへのチャージでも100円につきポイントが1ポイントたまります。



nanacoにチャージして支払いをすれば、チャージ200円で1ポイント、支払いは200円で1ポイントとクレジットカードをセブンイレブンで使うのと同じ還元率です。



その他にも商品によってはポイントがアップしますので、かなりのポイント還元率が見込めます。他にもファミリーマートやローソンなど、さまざまなコンビニでお得なクレジットカードを展開していますので、コンビニをよく利用される方は、コンビニ提携のカードを検討しましょう。


Copyright (C) 2017 コンビニ提携のクレジットカード All Rights Reserved.